姫路~大阪間で家財処分などのお悩みを解決しています!!

リサイクルセブンの特徴

明石市社会福祉協議会と連携し、「助け合い事業」に取り組んでおります。売れないけれどまだ使える家電などを生活困窮世帯に譲渡する助け合いの「わ」です。お客様からの声も多数頂いております。

有難いことに明石市社会福祉協議会より後見基金への寄付をした事への感謝状まで頂く事がありました。

詳しくはこちら

助け合い事業

明石市社会福祉協議会と連携により、家財撤去で訪問したお宅でまだ使える家電などがあれば、それが購入できない生活困窮世帯への譲渡を行い市民同士の生活向上の一役を担っている。

感謝のお声はこちら

信頼出来る方に任せたい!

お見積りから処分までの流れです。

一般社団法人くらし支援ネット明石

社団法人を立ち上げ、

家財処分以外のサポートもするべく

士業・不動産の方たちとタッグを組み

包括的に市民生活をサポート出来ます。

詳しくはこちら

市民後見人養成講座講師

明石市の市民が後見人として認知症の方などの生活をサポートを行う制度があります。
その市民後見人となるための養成講座の中でも一番重要となります、
市民後見人が目指す「共償活動の理念」というのを研修する講師としてリサイクルセブン代表の七條が明石市社会福祉協議会より依頼を受け担当することとなりました。
七條は、長きに渡り脳科学の勉強や実践を積み重ねて結果を出してきたことが評価されての依頼でした。
「共償活動の理念」をしっかりと浸透した状態で
市民が後見人の方々が後見サポートすることは、
明石市民全体の生活を豊かにすることに繋がり
「誰ひとり取り残さない」という国連が掲げるSDGsの考えとも合致した活動となっていきます。

お客様の声

会社情報

会社名リサイクルセブン
代表者七條基之
創業2016年4月1日
許認可産業廃棄物収集運搬
(兵庫・大阪)